2008.06.30 Monday

◇ 7月のリリース

 7月のリリースでチェック済の作品とリリース日、フォーマットを書いておこうと思います。

続きを読む>>
Posted by キャニオン at 04:55 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > リリース情報

2008.06.29 Sunday

◇ [The Zombies] New World

New World The Zombiesが1989年に再結成した時のアルバム、【New World】を買いました。'60sの歴史的名盤と言われている【Odessey & Oracle】がとても気に入ったので他のCDも、と思って買ったものです。

 【New World】制作の際、Rod Argentは参加していないため、Rod Argentによる楽曲は【Odessey & Oracle】にも収録されている“Time of the Season”ただ1曲だけですが、全体的に楽曲のクオリティが高いアルバムだと思いました。

 【Odessey & Oracle】のように、無理矢理ステレオにしたような代物ではないので、音もクリアですし、もう少し評価されても良いアルバムだと思うのですが、残念ながらあまり取り上げてもらえなかったようですね。日本の国内盤はP-Vineがイギリスのace RecordsのCDを並行輸入して、外に紙をつけただけの代物でした。(厳密な意味での国内盤は存在しない)輸入盤を買った方がお得だと思います。

Posted by キャニオン at 12:10 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > Foreign Music

2008.06.28 Saturday

◇ [土岐麻子] Summerin'

Summerin' 今週の入荷日に土岐麻子さんのミニアルバム『Summerin'』を買ってきました。

 「夏」をテーマに、オリジナル2曲とカバー5曲を織り交ぜた、ドライブにぴったりな企画盤という位置づけです。

続きを読む>>
Posted by キャニオン at 18:20 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > J-POP > 土岐麻子

2008.06.27 Friday

◇ Very best of Earth, Wind & Fire

Very best of Earth, Wind & Fire 先週、こんなCDもついでに買ってきました。今さらですが、Earth, Wind & Fireのベスト盤です。

 普段、男声ヴォーカルものはほとんど聴かないのですが、こういうのを聴くあたり、歌声の声質に相当な違和感を感じていたというのが本当のところみたいです。

 なんでかな、古いUKロックでコーラスっぽいのとか、こういうR&B/Soul系の音楽には不思議と抵抗感無く、違和感を感じないんですよね..。

Posted by キャニオン at 20:20 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > Foreign Music

2008.06.26 Thursday

◇ [JiLL-Decoy association] 光の指す方へ/蕾

光の指す方へ/蕾 先週、JiLL-Decoy associationの4枚目のシングル、『光の指す方へ/蕾』を買ってきました。この作品はテレビ東京系で放送されているアニメ「BLUE DRAGON 天界の七竜」のオープニングとエンディングテーマの両A面となっています。

 1曲目の“光の指す方へ”はkubota作曲の新曲で、アニメのオープニング曲になっています。最近のアニメというと、無理矢理後からタイアップをつけていることが多いわけですが、この曲は最初からアニメのオープニングとして引き受けたのだそうです。実際、アニメのオープニングに相応しい、明るくて疾走感のある楽曲になっています。ただ、ジルデコにしてはポップすぎるような気もするのですが、アニメのオープニングには填っていると思いますし、バンドの勢いも感じられて、その点ではよいと思いました。

 残りの二曲はストック曲のようです。むしろこの2曲の方がある意味今までのジルデコらしい編曲かな?2曲目“蕾”はアニメのエンディング曲で、3曲目はライブでも披露されている“ワイパーのリフレイン”。3曲目ではJ-POPには珍しく、エレキベースのスラップを聴くことが出来ます。この曲が一番今までのジルデコらしく、ノリの良い曲だと思いました。

 このCDを買うと、中にツアーの先行予約案内が。全日程平日なのが残念ですが、6月29日までの期間限定受付です。関心のある方はお早めに。とにかく、ステージ上の皆さんのスキルがそこら辺のJ-POPとは全然違います!

Posted by キャニオン at 05:20 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > JiLL-Decoy association

2008.06.25 Wednesday

◇ [土岐麻子] ワンマンライブ決定!

 今日、『Summerin'』がりりーすとなった土岐麻子さんですが、このアルバムをひっさげてのワンマンライブが決まりました。

 東京は9月19日(金)に渋谷クラブクアトロで、大阪は9月22日(月)に心斎橋BIGCATで行われるようです。

Posted by キャニオン at 21:20 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > J-POP > 土岐麻子

2008.06.24 Tuesday

◇ 6月4週の入荷日

STYLE 今日は6月25日発売の新譜の入荷日です。

 土岐麻子さんの『Summerin'』とTRIXの【STYLE】は押さえようと思います。

Posted by キャニオン at 04:35 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽

2008.06.23 Monday

◇ [FROG] TEOREMA feat. noon

TEOREMA feat. noon 元Cymbalsのリーダー、沖井礼二さんのソロ・プロジェクト“FROG”のファースト・アルバム『EXAMPLE』から、1曲が6月11日から先行配信されています。

 iTunesでは一週間遅れで配信開始。第1弾はJazzヴォーカルのnoonをfeatureした、TEOREMA feat. noonです。

続きを読む>>
Posted by キャニオン at 04:57 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽

2008.06.22 Sunday

◇ 科学技術に一番理解のない国

 日本って、つくづく科学技術に理解のない国だと思う。何より、物事理論的に捉えようとせず、基本的に理屈抜きの根性・精神論が渦巻いているんですよね。

 ものごと、もっと理路整然と、規則は美しく。

 そうやって捉えようとする癖があるだけでも、新たな発見があるかもしれませんし、物事面白く見えてくると思うんですけどね..。

Posted by キャニオン at 13:26 | comments (0) | trackbacks (0) | 雑談

2008.06.21 Saturday

◇ [竹仲絵里] シャリラリラ/ファイファイ

シャリラリラ/ファイファイ シンガーソングライター・竹仲絵里さんのシングル『シャリラリラ/ファイファイ』を入荷日に買ってきました。リリースとしては去年の12月5日の『真っ白な雪、真っ白な未来』以来ですから、約半年ぶりです。

 1曲目の“シャリラリラ”は「日立 世界ふしぎ発見!」のエンディングテーマ、2曲目の“ファイファイ”は「奇跡体験!アンビリバボー」のエンディングテーマとしてタイアップがついています。どちらも前向きで希望を歌った、今までの彼女にないくらいの明るい楽曲に仕上がっていますね。

 3曲目は去年リリースされた『黄色い花』のライブバージョン。今年3月22日にduo music exchangeで行われたライブの音源です。

続きを読む>>
Posted by キャニオン at 16:40 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > J-POP > 竹仲絵里
1 2 3 4 >>