<< HMVもCCCの傘下に : main : iTunes 9.1.0.79 >>

2010.03.29 Monday

◇ 重い腰を上げて

 ようやく日本語入力をATOK 2010にしました。これでWindows 7に正式対応した漢字変換になりました。

 このVGN-TT92DSにはATOK 2009のお試し版が入っていたのですが、自分で使っている環境はATOK 2008だったんですね。

 パレット表示の選択肢からスケルトンが消えているんですけど、詳細設定で半透明にすることが出来ることが判明。そうか、Windows Aeroの機能が使えるんですね。

Posted by キャニオン at 17:13 | comments (0) | trackbacks (0) | デジタル機器など > パソコン > ソフト

Trackbacks

このエントリーのトラックバックURL:

Comments

Comment Form