2009.10.17 Saturday

◇ 先端プロセス

 AMD(旧ATI)やnVidiaなど、TSMCに製造委託しているメーカーはかなり多いわけですが、こと40nmプロセスのチップを使った製品の流動を見ていると、歩留まりが相当悪そうです。

 確かに、先端プロセスの立ち上げって大変で、基本的に歩留まりはあまり良くないんですけど、それにしても悪すぎだと思います。まだプロセス自体がさほどこなれていないんじゃないかと思うんですね。

 取れ数を考えると単価が落ちるので、多少高いプロセスを使っても結果的には安くなるという理論だったのですが、今ではプロセスの上がり方が尋常じゃないです。それに、ここまで歩留まりが悪いんだったら古いプロセスの歩留まりを上げるところまで上げた方が良いじゃないのか?と思うことも..。

 もうインテルの他にはついてくるところが無いんじゃないかと危惧するこのごろです。

Posted by キャニオン at 20:03 | comments (0) | trackbacks (0) | デジタル機器など > デバイス
1