2008.01.28 Monday

◇ [Cymbals] requests!

requests! こんなCDを借りてきました。ソロ活動を始める以前の土岐麻子さんが在籍していたバンド、Cymbalsのライブ盤です。内容は当時のファンからのリクエストで人気のあった曲と新曲で構成したライブ音源です。

 収録されている楽曲の多くがバンドのギター・ベースの沖井礼二さんの作詞で、全編英語というのもめずらしくないんですね。また、この時のライブのサポートメンバーにNONA REEVESの奥田健介さん、パーカッションに若森さちこさんがこの時に参加されているんです。この作風と演奏メンバーがそのまま土岐さんの初期のソロの作品に引き継がれて行っていることを考えると、時系列的には繋がっているんだな、と。

 Cymbalsのベストな選曲をひととおり聴くのには良いCDなんでしょうね。(シングルベストの『Anthology』もありますけど..)

Posted by キャニオン at 06:01 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > J-POP

2008.01.04 Friday

◇ [かとうあすか] Sunday Brunch EP1

Sunday Brunch EP1 インディーズのアルバム以来、音沙汰が無くて活動しないのかと思っていたかとうあすかさんですが、昨年の12月19日にiTunes Storeでカバーシングルをリリースしていました。

 Sunday Brunch EP1で、松田聖子さんの“Sweet Memories”と、スガシカオさんの“黄金の月”の2曲です。一発目の“It's too late”のようなしびれる感覚はありませんでしたが、それなりに良く上がっていると思いました。

 彼女はシンガーソングライターなので、オリジナルが発売されるのが楽しみなのですが、いつになることやら..。(去年のApple Storeで聞いたオリジナルが良かったので気になってます..)

Posted by キャニオン at 07:45 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > J-POP

2007.12.09 Sunday

◇ 久しぶりにしちょう

 昨日はDIMENSIONのインストアライブ&サイン会に出かけたほか、気分転換にGyaOのCLIP RINGでチェックしました。しばらくGyaOは見ていなかったんですよね。

 タイトルで「しちょう」とひらがなで書いたのは、単なる視聴だったり、試し聴きの試聴だったりするからです。

 今回チェックしたのは、土岐麻子さん、中山うりさん、星村麻衣さん、竹仲絵里さん、Gulliver Get、などなど。

続きを読む>>
Posted by キャニオン at 09:45 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > J-POP

2007.11.29 Thursday

◇ [榎本くるみ] NOTEBOOK I 〜未来の記憶〜(Al)

NOTEBOOK I 〜未来の記憶〜 女性シンガーソングライター、榎本くるみさんのアルバム、『NOTEBOOK I 〜未来の記憶〜』を購入しました。

 このアルバムに収録されている、“愛すべき人”というシングル曲をiTunes Storeで購入していたのですが、真っ直ぐな歌詞と力強い歌唱が気になっていたので、買ったという次第です。

続きを読む>>
Posted by キャニオン at 05:15 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > J-POP

2007.02.07 Wednesday

◇ [Chicago Poodle] 『夢』

夢 去年末のHMV横浜VIVREでのインストライブ、秀作『Songs 4 one day EP』が来て、近ごろ特に気に入っているのが花沢耕太さん(Vo/key、主にpf)、山口教仁さん(ds)、辻本健司さん(b)で構成されるChicago Poodleです。

 今回取り上げる『夢』は2005年7月13日リリースの1stシングルです。『Songs 4 one day EP』はコンセプトシングルという意味ですばらしいシングルでしたが、『夢』は全曲を通して詩が良いのです。

続きを読む>>
Posted by キャニオン at 04:53 | comments (0) | trackbacks (0) | 音楽 > J-POP
<< 1 2 3