<< [FROG] 2ndアルバム発売決定 : main : 自作機の組み方 >>

2009.05.23 Saturday

◇ インフルエンザが流行っているとは言っても

 インフルエンザの「新型」が流行っているとは言っても、死亡率は季節性インフルエンザと大差ないし、冬に季節性インフルエンザが猛威をふるっていても、イベントが中止になったり、会社で騒いだりもしない。

 それが、昨今の様ですよ。

 早く理論思考を身につけて、「全く注目されない」か、「バカ騒ぎ」かという二択から早く日本人も解放されると良いですね。

 ちなみに、マスクとインフルエンザ予防効果に関する知見は非常に少ないのですが、かぜ用 超立体マスクの小さめサイズを用いた小規模集団の調査結果があります。

 飛沫防止であれば、安い不織布マスクで充分です。

 飛沫より怖いのが接触感染。無意識に目や鼻を擦ったりすると感染のリスクが非常に高くなります。(電車の中で無意識に目を擦らないように最近はかなりこらえています)

 そして、手洗い・うがい(洗顔)。

 うがいは水道水の方がヨウ素含有(イソジン等)より効果があるのだそうです。

 ウィルスは菌のような単独で増殖できる生物ではありませんので、細胞膜もありませんし、毒性を持って制することは出来ません。アルコールは効かないと考えて下さい。

 最低1日5回は手を洗いましょう。ウィルスは洗い流すのが一番です。
Posted by キャニオン at 09:45 | comments (0) | trackbacks (0) | 雑談

Trackbacks

このエントリーのトラックバックURL:

Comments

Comment Form